[プロデュース48] ワナワンのパク・ジフン意識? 練習生達の”ウインク症候群”


プロデュース48“練習生の間で、ウインクが流行っているようです。

5月10日、「プロデュース48」のテーマ曲が初公開されましたが、ウインクのシーンがあまりにも多く、「ウインク症候群」との投稿がされています。


練習生らがウインクを多用したのは、ワナワンパク・ジフンを意識しての事だと見られています。「プロデュース101」シーズン2に参加したパク・ジフンは、印象的なウィンクを披露し、視聴者の間で注目を集めていました。


練習生らがジフンのように注目を浴びたいと思うのは、当然の事だと思われますが、あまりの多さに呆れているようなコメントも見られています。

「本当にウィンクすごいしている。しない人を探す方が大変」
「やっぱりジフンのウィンクが最高!」
「ジフンは努力してた….ウィンクさえすればパク・ジフンのようになれると思っているの?」
「ジフンのようにはなれない!」

(ソース:1)





関連記事

  •  
  •  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です