東方神起”Love Line”にCGミス、SMが再アップ


東方神起の”Love Line“のMVにCGミスがあったようで、SMが声明を発表すると共に、修正されたMVを再アップしています。

SMエンターテイメントが4月3日、「本日(4/3)公開された”Love Line”のMVに、CGミスがあるのを発見し、直ちに修正作業を要請しました。今回の不具合は、MV製作会社である”fantazylab (ファンタジー・ラブ)”のCG編集の問題と確認されています。」

東方神起の”Love Line“のMVが4月3日0時に公開。その中のシーンに出てくる世界地図に、日本が無いことで、ファンの間で議論になっていました。

(ソース:1, 2)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です