TWICEの新曲”What is Love?”、パク・ジニョンが作詞作曲を担当


TWICEの発売予定の新曲”What is Love?“は、パク・ジニョンが手掛けた曲のようです。

3月28日OSENによると、TWICEの新アルバムのタイトル曲”What is Love?“は、パク・ジニョンが作詞と作曲を担当。パク・ジニョンがTWICEのタイトル曲を手掛けるのは”Signal“以来、約1年ぶり。

What is Love?“は、メロディアスで、春らしい曲と伝えられています。

TWICEの5枚目のミニアルバム「What is Love?」は、4月9日18時にリリースになります。

(ソース:1)





関連記事

  •  
  •  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です