キム・ウビン、治療の経過をファンに報告 ‐ 「もう少し時間が必要」

キム・ウビン


鼻咽頭ガンと診断され、現在治療に専念している俳優のキム・ウビンが29日、公式ファンカフェを通じて、現在の状態をファンに報告しています。

キム・ウビンは、現在の治療の状況について、「3度の抗がん剤治療と35回の放射線治療を無事に終えました」、「期的な追跡検査をし、回復しています」とし、現在の体力について「軽い散歩もして、規則的な食事もしながら、以前より体力は回復している」としながらも、ファンの前に立つまでには「もう少し時間が必要」と説明しています。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です