in

[2017年SBS歌謡大祭典] 半分が事前収録&真っ暗、観客から不満の声


25日に高尺スカイドームで行われた「SBS歌謡大祭典」、生放送された音楽特番ですが、事前録画の多さに駆け付けたファンから不満の声が挙がっています。

観客として出席したファンによると、全ステージの半分が事前録画だったとし、その間、会場は暗闇に包まれ、観客たちは映画館のように、ひたすらスクリーンに映し出された録画映像を見ていた模様

また通常、事前収録映像がオンエアされている間、出席している歌手は実際に現場でライブ・パフォーマンスするのが常ですが、今回は1小節のみのパフォーマンスに留まっていたとし、事前告知や案内などの必要性を訴える声が挙がっています。






guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る