俳優シン・ヒョンジュン、がん闘病中のキム・ウビンの状態を明かす


12月22日放送のKBS2「芸能街中継」で、司会を務める俳優シン・ヒョンジュンが、闘病中のキム・ウビンの現在の状態について明かしました。

シン・ヒョンジュン「私が8年間、この”芸能街中継”をしながら、必ず守ってきた事がある」、それは「芸能人の仲間たちが、私にした個人的な話を絶対に放送で明かさない」

しかし、「だけど、今日はそれを破ってみたい」と話したシン・ヒョンジュンは、ウビンの現在の状態について明かしました。

キム・ウビンから、日曜日にメールが届いた。その日も教会でキム・ウビンのためにお祈りをしたが、夕方メッセージが来た」、それには「”兄さん、すごく良くなった”」とあったとし、これにシン・ヒョンジュンは「早く全快するといいね」と返したことを明かしていました。


(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です