LOENエンタ、”カカオM”に名称を変更へ


LOENエンターテインメントがレーベル名の変更を発表、新しいレーベル名は “カカオM“。カカオは2016年1月にLOENエンタを買収していました。

カカオM“のMは、音楽(Music)、メロン(Melon)、メディア(Media)などローエンの核心事業領域からつけられたとし、LOEN関係者「音楽産業の本質を守りながら、総合メディア・ブランドとしての地位確立を考えての事」

パク・ソンフン代表「従来の音楽市場の強いプレーヤーだったロエンは、”カカオファミリー”となったこの2年間に、Kカルチャーを代表する総合コンテンツ企業として生まれ変わった」「今後、カカオMは、”We Entertain”の価値を基礎として、国内外の人たちを楽しませる様々な領域に進出していく」

名称変更は、20日に開かれた理事会で決定。2018年3月に開催される株主総会で正式決定される見通し

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です