「ジャスティス・リーグ」のエズラ・ミラー、BlackPinkのサインCDをプレゼントされ興奮


映画「ジャスティス・リーグ」でフラッシュ役を演じている俳優のエズラ・ミラーがレイ・フィッシャーとともに、韓国のMegaboxのインタビューを受けました。

韓国内でファンダムが存在することに、エズラ・ミラーは「とても栄光」とコメント。また指ハートを披露する場面も


インタビュー中盤、映画「ジャスティス・リーグ」にも登場し、エズラ自身もファンだというBlack Pinkサイン入りアルバムをプレゼントされ ―

エズラ・ミラー「Black Pinkのサインが、僕のエリアに(In my area)?」「ほんとに彼女たちがサインしたの?」と興奮した様子でした。

映画「ジャスティス・リーグ」は、DCコミックスのヒーロー軍団が協力して、敵に立ち向かう姿を描いた超大型アクション映画


(0:50あたり)


(ソース:1)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です