in

ブラックピンクのMV、映画「ジャスティス・リーグ」で1分以上流されることに


映画「ジャスティス・リーグ」のトレイラーにBlackPinkが登場し、話題になっていた件に関して、続報が出ています。

(映画「ジャスティスリーグ」は、DCコミックスをもとにしたアクション映画)

ブラックピンク“As If It’s Your Last“のMVが登場するのは、バットマンフラッシュを迎え入れる場面で、歌が1分以上流されると伝えられています。

また11月4日(韓国時間)に行われたVliveで、フラッシュ役のエズラ・ミラーが、”As If It’s Your Last”のリサのパートの振付をダンス、他の出演者とスタッフから拍手を貰う場面も

映画は11月15日に公開になります。



(ソース:1)







ブラックピンク、映画「ジャスティス・リーグ」の”バットマン”のトレイラーに登場


ブラックピンク


11月に公開予定の映画「ジャスティス・リーグ」、31日そのトレイラーが公開。

バットマンがフィーチャーされたこの1分29秒のトレイラー、K-POPファンの間で話題になっているのは、約1秒のシーン



BlackPinkがゴッサムシティのエリアに登場。


ベン・アフレック演じるブルース・ウェイン(バットマン)の後ろのモニターに、Black Pinkの最新曲 “As If It’s Your Last” のMVが流されています。どういった経緯で登場に至ったのか不明ですが、映画の本編にこれ以上のシーンが用意されているのかにも注目です。






guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る