in

防弾少年団、スティーヴ・アオキ&Desiigner参加の”MIC Drop” – 公開を延期


17日の音源公開が伝えられていましたが、延期になった模様。

11月13日、”MIC Drop“リミックスver.のリリース日の延期を発表。リリース日は、11月17日から24日に変更になりました。

MIC Drop“のリミックスver.は、米DJスティーヴ・アオキがプロデューサーを担当し、米ラッパーのデザイナー(Desiigner)が参加していると伝えられています。

BigHitエンターテインメント「米国のパートナーたちと再び協議した結果、”アメリカン・ミュージック・アワード“の出席後、米国でのプロモーション期間が終了した後、リミックス版を公開するのが望ましいと判断して調整した」

防弾少年団は、11月19日(現地時間)、米ロサンゼルスで開かれる「2017アメリカン・ミュージックアワード(AMA)」に出席、DNAのステージ・パフォーマンスを披露する予定となっています。

(ソース:1)







防弾少年団、スティーヴ・アオキ&Desiigner参加の”MIC Drop”リミックスver.を公開へ



防弾少年団が、11月17日に米DJスティーヴ・アオキとのコラボシングルを電撃公開すると、Osenが独占で報じています。

記事によると、防弾少年団は、9月に発売されたアルバム「LOVE YOURSELF承’Her’」の収録曲”MIC Drop“のリミックス音源を、17日にサプライズ公開する予定だとし、それには米DJスティーヴ・アオキと米ラッパーのデザイナー(Desiigner)が参加していると伝えています。

防弾少年団は今後、17日の音源発表に続き、翌19日には、「2017アメリカン・ミュージックアワード」のステージに臨むことになっています。



(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る