バビ、iKONファンのボイコットに「叱咤と受け止めている」「もう少し待って欲しい」


iKONファンのボイコットに言及

今年の8月、iKONのファンがボイコットを宣言。理由として挙げられていたのは、所属事務所YGのマネイジメントに対する不満でした。14日にソロアルバムをリリースしたiKONメンバーのバビが、アルバムの発売を記念して現地メディアとのインタビューに臨み、その”ボイコット“について触れています。



バビ「ファンがボイコットすること自体、僕達の活動を欲している証し」とし、「僕達が至らないせいで、みんなの前に立つ事が出来ていない」、「叱咤と受け止め、僕達はより頑張っている」と話しています。さらに現在、ファンのために何かに取り組んでいることも明かしています。「良い姿をお見せするために、昼夜を問わずに頑張っている。もう少しだけ、待って欲しい」



(関連:iKONバビ、”Firework” のスペシャルMVが公開)

また具体的なカムバックの時期について、バビ「明日にでもしたい」とした上で、「今年中(のリリース)を目標にしている」


そのiKONのバビ、今月14日に初のソロアルバム「Love and Fall」をリリースしています。


(ソース:1)





関連記事

  •  
  •  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です