in

「STAYC」4年目で失速、新曲「Cheeky_」200位圏外に…..リリース5日で


STAYC(ステイシー)」が7月1日、1stフルアルバム「Metamorphic(メタモーフィック)」をリリース。そのタイトル曲「Cheeky Icy Thang(チーキー・アイス・サング)」の音源成績が注目されています。

YouTube video


Melonデイリーチャートをみると、リリース当日は122位に初登場。5日時点では、その順位は203位に。日に日に順位とリスナー数が下落しています。

4日にはMnetに出演し、プロモーション活動をスタート。同日から下げ止まりの感じはあるのの、リスナー数は前日比増加には至っていません。


2020年11月デビューした「STAYC」は、今年11月に4年目を迎えます。一時「aespa」と共に新世代を代表するグループにあげられていましたが、2022年7月にリリースした「Beautiful Monster」から、「失速感」を指摘する声が聞かれることに。新曲については、初フルALのタイトル曲ということで期待が大きかっただけに、MVコメント欄では不評の声が目立っています

YouTube video

(韓国オンライン・コミュニティの反応)

▼「正直、STAYCの曲の中で一番イマイチだと思った」
▼「最初は本当にイマイチだと思ったけど、今日だけで10回以上聞いた」
▼「聞けば聞くほど好きでずっと聴いてる」
▼「ステージを見てすごくよくなった」
▼「10年前のT-ARAの歌みたい」
▼「今回は完全に失敗だと思う」
▼「3年連続で年間チャート入っていたのに、100位圏内にチャートインできないのは、衝撃だ」
▼「空白期が長すぎたみたい」
▼「歌が残念···それでも音楽番組を回って上がると思ったのにだんだん落ちてくるね」

(STAYC、新曲「Cheeky Icy__」韓国ファンに不評…..「一時期aespaと比較される程だったのに」「中小の限界」)


Subscribe
guest
69 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る