in

BoA(ボア)「GOT the beat、再生数少ない」発言話題に →「理由、本人だけ知らない」の声


GOT the beat」が19日放送の「MCountdown」に出演。そのチッケムが公開。「BoA(ボア)」はその中で、再生数について「思ったより少ない」と言及しています。

「GOT the beat」は16日に、新曲「Stamp On It(スタンプ・オン・イット)」をリリース。その再生回数は現在「490万回」。



これについて、「BoA」は収録ステージの観覧に訪れたファンを前に「皆さん、MVの再生数が思ったよりあまりにも出ません。たくさん見てください。 たくさん見てください。新年、明けましておめでとうございます」と述べました。


「GOT the beat」は、SM所属女性アーティストがグループの垣根を越えた音楽を披露するプロジェクト「Girls On Top(GOT)」から誕生した初ユニット。昨年1月に「Step Back」でデビュー。メンバーは「BoA」, 「少女時代」テヨンとヒョヨン, 「Red Velvet」スルギとウェンディ, 「aespa」カリナとウィンターといった布陣。

しかし再生回数は6日経っても、500万回に到達できず。豪華面子を勘案するとかなり低い。BoA自身も同じような印象をもったようで、先の発言につながりました。


再生数が伸びないことについては、「Stamp On It」は元日に行われたオンラインライブで、ステージが事前公開されたことが主因とみられます。しかし、ネットユーザーの間からは「BoAのせいだ」との声も聞かれています。

「GOT the beat」については、このプロジェクトの一番のメリット享受者は「BoA」で、「BoAのBoAによるBoAのためのグループ」との見方が囁かれています。BoAは、SMを長年支えてきた功労者であり、現在は会社の非登記取締役を務める役員。プロジェクトを推し進めることができる立場にあります。後輩たちを結集させ、スポットライトを浴びようとしているように見えるとのことです。このため、引っ張り出された他の参加メンバーのファンからは「自グループの活動させて」と不評で、ファンダムのサポートを得られていない模様です。





今回のBoAの発言について、韓国オンライン・コミュニティでは「本人だけ知らないみたい」「空気読めない」といった反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「自らしたの? 微妙なんだけど」
▼「空気読めない」
▼「何かいつも見ると雰囲気把握ができないような… キャリアが長いから雰囲気把握する必要を感じないのか」
▼「ちなみにスペースが狭くて事前収録を2回に分けたが、その2回ともMV再生数の話をした(笑)」
▼「GOT the beat の再生数が低く感じたら、昨年11月に出した自分の歌forgive meの再生数はどうやって耐えているんだろう···」

▼「私はあの発言より、舞台終わった後、ファンに軽く安否を尋ねる時、BoAはグループ式挨拶がしたかったのか急に真顔で「テヨン(挨拶しないで)何してるの」って言った。その場面見て、私戸惑った」
▼「以前から感じていたことだけど、本当に年寄りっぽい。 年を取ったからってみんな年寄りになるわけでもない。まだそんな年でもないのに」
▼「でも少女時代と3歳しか差がないし、アイリンと5歳しか差がないけど、本人自ら大先輩・1世代・レジェンド・マスターのようなアピールしすぎてて、オールド感が出て残念だ。テヨンを見ると、自分自身をよく変化させて合わせている。驚きの土曜日でも、Le Sserafim, aespa, IVEの横でもあまり違和感がなかった」
▼「スマンパの時もそうだけど、すごく場を凍らせる才能がある。」
▼「ファンはほぼ後輩たちのだろう。あの話をそのファンの前でした。本人のファンは3人くらいいると思うけど、再生数が出ない理由は明らかだ」
▼「音源公開日にMV公開したら再生数は出たと思う。でもSMコンで公開しちゃったから、一体何を期待しているのか」
▼「なんで失敗するのかBoA以外全員知っている。なんで本人だけ知らないんだろう」





guest
112 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る