in

VIXXラビ「兵役不正」疑惑….逮捕ブローカーに依頼? 事務所「状況を把握中」

ラビ


VIXX「ラビ」に「兵役不正」疑惑が持ち上がっています。

韓国メディアJoynews24は12日、「ラビが兵役ブローカーを通じて兵役減免を受けた。所属事務所は連絡が途絶えた状態だ」と報じています。


韓国では最近、「兵役逃れ」をほう助したとして「ブローカー」一味が逮捕されました。検察が「ブローカーを通じて、兵役免除を受けたり減免を受けた」人物を捜査。その中で、VIXX「ラビ」の名前があがっているといいます。

手口の大半は、「てんかん」を装って、兵役免除や減免を受けるというもの。1度に6級兵役免除を受けたり、色々な経路で等級を操作、4級補充役や5級戦時勤労役と判定された事例もあったとのことです。

所属事務所は「状況を把握した後、立場を整理する予定」と述べています。

「ラビ」は入隊を控えた昨年5月、KBS2TV「1泊2日」から降板。10月27日、現役兵としてではなく社会服務要員として代替服務を開始。 当時、所属事務所側は「国防の義務を誠実に遂行する予定」と伝えていました。





guest
29 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る