in

YG退社「iKON」、143エンタと契約….グループ活動継続


YGを離れた「iKON」が、新興事務所「143エンターテインメント」と専属契約を締結しました。

143エンターテインメントは1月1日、「バビ, ジナン, ユニョン, ドンヒョク, ジュネ, チャン、メンバー6人と一括契約を締結した」と明らかにしました。

iKONのメンバー全員は最近、YGとの契約が終了。しかし、メンバー全員が完全体活動を継続していくことで合意。グループ名も維持されたまま、活動を続けます。


iKONは新しい事務所を通じて「決して壊れない完全体活動を最優先前提にメンバーたちと意気投合し、長い間音楽的交流を保ってきたDMプロデューサーの143エンターテインメントと意思が通じた」「恩返しする気持ちでiKONだけの音楽をもっと熱く続けていく」と伝えています。

「143エンターテインメント」は2020年に、ラッパー出身プロデューサー「デジタルマスター」が設立した芸能事務所。Kep1erメンバーの「マシロ」「イェソ」, ラッパー「Dok2」, ガールズグループ「LIMELIGHT」が所属しています。





guest
20 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る