in

SM女性ユニット「GOT the beat」、1月初カムバへ →「aespa活動もちゃんとして」の声


SMエンタのプロジェクトユニット「GOT the beat」が初カムバックします。

SMエンターテインメントは23日、「GOT the beatが1月のカムバックを目標に準備中だ。多くの期待をお願いします」と明らかにしました。すでにミュージックビデオの撮影も完了した状態だといいます。

「GOT the beat」は、SM所属女性アーティストがグループの垣根を越えたユニットを披露するプロジェクト「Girls On Top(GOT)」の初ユニット。今年1月に「Step Back」でデビュー。メンバーは「BoA」, 「少女時代」テヨンとヒョヨン, 「Red Velvet」スルギとウェンディ, 「aespa」カリナとウィンターといった豪華な面々です。

「GOT the beat」初カムバのニュースは、韓国オンライン・コミュニティで話題に。ネットユーザーからは「aespaの活動もちゃんとして」といった声が目立っています。aespaは今年、1度しかカムバックしておらず、韓国内の活動はかなり短かったです。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「楽しみだ」
▼「歌詞をどうにかしろ」
▼「この前は歌詞のせいで聞けないけど、どうか今回は上手く出たら」
▼「aespaのカムバックしないで、ユニット?」
▼「グループ活動もちゃんとして」
▼「これファンは大丈夫? こういうユニット自体が既存のグループ色を崩す気がするし」
▼「既存のグループの色と何の関係があるの… これはユニット活動なんだけど、空白期より何かネタが一つある方がいい」
▼「SMはどうしてaespaを既存のグループと一緒にするんだ。単独で押してくれたら 今年の大賞までできたのに」
▼「音源の成績がすごく悪いけど、何が大賞なの(笑)」
▼「ゴッド・ザ・ビートという名前からダサい(笑)」
▼「コメントを見ただけでも反応が悪いのに なんでまたやるんだよ」





guest
79 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る