in

IVEユジン「”大賞&新人賞”W受賞、夢のよう…現実感がなかった」

(写真:Vogue Korea)


「IVE」が「Vogue Korea」2023年1月号の表紙に登場。そのインタビューで、メンバー達が「大賞&新人賞」W受賞について語っています。

「IVE」はデビュー1年目ながらも、3つの授賞式(「2022 MAMA」「2022 MMA」「2022 AAA」)で、「新人賞」に加えて「大賞」も受賞する快挙を達成。メンバーはその時の心境について、「夢のようだ」と話しています。


リーダーのアン・ユジンは「現実感がないと思いました」「候補に入ったから、もしかしたら貰えるんじゃないか、という期待を少し持っていた。だけど、同時に『え、これあり得るかな?』という思いが大きかった。でも本当に名前が呼ばれた瞬間は、ただ夢のようだとしか思いませんでした」と振り返りました。

ガウルは「新人賞と大賞を同時に受賞した。大賞というのは、キャリアの目標になるほど大きな賞ですが、ありがたく短期間で成し遂げられた」「その賞をもらったので、 ここで終わりではなくこれからどう進むべきか考えるようになる」。

また、ウォニョンはインタビューで「究極的な幸せとは何かを悩んでいる。私の職業は人々にエネルギーと幸せを伝えることだが、そのためにはまず私にハッピーエネルギーがなければならないと思う」と述べています。





guest
27 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る