in

aespaカリナ「シーグリ」中国売上1位、第4世代ランキング公開


年末を迎え、「シーズングリーティング」の発売が相次いでいるK-POP界。「シーグリ」はメンバー別のパッケージが用意されています。その中国売上ランキングが公開されています。

売上ランキングは7日、中国Weiboにアップされました。リストには、「第4世代ガールズグループ」メンバーの名前と、シーグリ個人売上枚数が記載されています。売上は中国バーが資金を募り購入した枚数とみられます。


それによると、1位はaespa「カリナ(ユ・ジミン)」で、販売枚数は1万7000枚。2位は、IVE「チャン・ウォニョン」で、1万1000枚。販売枚数が1万枚を超えたのは、この2人のみ。3位はHKT48時代から現地で根強い人気を誇る「宮脇咲良」で5500枚でした。

ランキングの下位に目を向けると、ソヨンが28位, ミンニが27位, ジゼルが26位という結果。23位にはウギの名前もあり、(G)I-DLEのメンバーが下位に集中した形に。これについて、「現地ファンがボイコットしている」との声も聞かれています。

このランキングについて、韓国オンライン・コミュニティでは次のような反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「やっぱりカリナは、中国人が好きそうなビジュアル。華やかなビジュ」
▼「aespaは中国だけで人気があるんだね。韓国ではファンがみんないなくなったけど」
▼「ジゼルって何なの」
▼「アイドゥル、あんな程度で大賞欲しがるなんて」
▼「Dive他ドル叩きやめな」
▼「中国のデジタル売上で、(G)I-DLEは2位だ」

▼「(G)I-DLEはシュファ, ウギ, ミヨンの中国ファンクラブでボイコットしたよ」
▼「アイドゥルが海外弱いと捏造するコメントは何か」





guest
75 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る