in

[2022 MAMA] CJ側「審査員は約100人、名簿公開できない」「受賞、授賞式出欠に関係なく決定」


「2022 MAMA AWARDS」のグローバル記者懇談会が16日に開催。Mnetが「審査員は100人程度」「受賞者は授賞式出欠に関係なく決定される」と明かしています。

イ・ソンヒョンCJ ENMチーム長はまず「アーティストの授賞式出席の有無に関係なく、審査と授賞を進めているという点をまず申し上げなければならない。今後もMAMA AWARDSならではの明確な基準と公正なプロセスで授賞式の権威を高めていく」と述べました。

審査員について、「審査委員の規模は100人程度になる。音楽評論家, 音源サイト関係者, 記者団など韓国だけでなくグローバル業界で活動中の専門家100人で構成されている。公正な審査のために詳しい名簿は公開できない点、ご了承ください」と明かしました。

「2022 MAMA」は11月29日と30日に、日本の「京セラドーム大阪」にて開催されます。





guest
15 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る