in

BTSジン「”入隊”は、ヴォルデモートのような禁句」「当初6月に入隊する予定だった」- 心境吐露


BTSジン」が28日13時、入隊前最後の曲「The Astronaut」をリリース。同日午後、Weverseライブを実施。入隊について口を開きました。

ジンは「アルゼンチン公演が終わって韓国に帰ってすぐ数日内に軍隊に関する(書類を)書くことになる」とし、「元々6月に入隊する予定だったが、ファンとの礼儀を守るために10月(釜山)公演まで待った」と明らかにしました。


ジンは「グラミー賞(4月)が終わって軍隊に行く準備をしていた」「寒いのが嫌いで5~6月の夏に行くことについて、会社からOKをもらっていた」「6月に団体(活動を)を終了し、個人(活動)に入るという映像を流した。軍隊に行くと間接的に伝えた」。

BTSは6月14日、「真のバンタン会食」映像を公式YouTubeチャンネルにアップ。「グループ活動の第1幕終了」を宣言していました。


ところが、「2030釜山万博誘致祈願コンサート」の話が浮上。BTSが出演することになりました。

ジンは「私は『必ず春や夏、遅くても秋に軍隊に行きたい』とメンバーたちと話した。でも『これ(釜山公演)が最後にできる公演だ。これまで進めてほしい。韓国では私たちが歓声のある、まともな公演ができなかった』とメンバーたちが私を説得した」と、入隊時期がずれ込むことになった内幕を明かしました。


メンバーの説得を受けて、ジンは「寒い頃に軍隊に行き、ファンに礼儀をわきまえるか、それとも公演せずに私が好きな暖かい時に行くか本当に悩んだ」「ファンに礼儀は守らなければならないと思って公演をして(軍隊に)行く方向で話した」と、冬に入隊することを決意。

一方で、夏ごろより、国会を中心に「BTSメンバーに対する兵役特例付与」賛否両派間の攻防が激しくなっていました。入隊を宣言しないメンバーの姿勢については、特例反対派の眼には入隊に消極的に映り、批判的な声も聞かれていました。

ジンは「(入隊を宣言することで釜山コンサートを)涙の公演にしたくなかっただけなのに、議論が過熱して悪口をたくさん言われた」「残念ではあるがファンが涙の公演を見なくなって幸いだ。 悪口は少し言われたが満足している」と述べています。

また、入隊に言及することを、「ハリーポッター」に登場する、名前を言ってはいけない悪役「ヴォルデモート」に例えて、「ヴォルデモートのように、この単語を本当に話しにくかった。だけど、いざ話してみるとさっぱりした」とも話しています。





guest
23 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る