in

BlackPink「Shut Down」Spotifyグローバル1位に!自身2曲目、K-POP最多


BlackPink」が16日、新アルバム「Born Pink」をリリース。そのタイトル曲「Shut Down」が、Spotifyグローバルチャートで1位を獲得しました。

「Shut Down」は発売初日、16日付けのSpotifyデイリー・トップソングス(グローバル)で1位に初登場しました。1日のストリーミング回数は「660万回」を記録。このうち最も多くのストリーミングが発生した国は「アメリカ」で、「103万7386回」でした。


BlackPinkの曲が1位を獲得するのは、8月にリリースされた「Pink Venom」以来2度目です。2曲以上で1位を獲得したのは、ガールズグループ初。また、K-POPアーティストとしても初めてです。BTSは「Dynamite」で1位を記録したものの, 「Butter」の最高位は2位でした。


タイトル曲だけでなくアルバム収録曲も、上位圏にチャートイン。8月にリリースされた先行シングル「Pink Venom」は再び2位に上昇。16日付けのチャートでは、BlackPinkの曲が1位と2位に。K-POPアーティストの曲がTOP2を独占するのは、史上初めてです。

他の収録曲「Typa Girl」,「Hard to Love」,「Yeah Yeah Yeah」,「The Happiest Girl」,「Tally」,「Ready For Love」は全て30位圏にチャートインしています。


「BlackPink」は19日0時、「Shut Down」のダンスパフォーマンス映像を公開する予定です。





guest
56 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る