in

「スメンパ」クルー略称「BTOB」に酷似 → Mnet「フルネーム表記決定」


Mnetの新ダンス番組「Street Man Fighter」。その参加クルーの名称とロゴについて、「BTOB」との類似性を指摘する声が噴出。放送局Mnetとキューブが声明を発表しています。

BTOBが所属するキューブ・エンターテインメントは8日「当社はクルー名と自社アーティスト名が同じ点、クルーのロゴとスローガンが類似している点を認知した」と明らかにしました。

続けて「当社はMnet側にBTOBのロゴと名称の商標権が既に登録されており、権利侵害につながる可能性があることを知らせ、関連内容に対する謝罪を強く要請した」「クルー名をフルネームでのみ使用し、ロゴとスローガンの変更を要請した」と伝えています。


Mnet側も同日「BankTwoBrothersクルー名についてお知らせする」「放送上の混乱を減らし、区別しやすくするために、クルー名をフルネームのみで表記することに決めた」-

続けて「ロゴやシグナルも独創性を高めるため、迅速に変更作業を進め、次週からは変更されたバージョンで披露する」と伝えました。

5日、番組放送開始を控え、参加クルーの紹介映像が公開されました。この中で、「BIIB」というクルーが登場。これは「BankTwoBrothers」の略称ですが、K-POPグループ「BTOB」との類似性を指摘する声があがりました。

ネット上では『表記が『BTOB』がデビュー当初に使用していたロゴと被っている』, 『スローガン「Born to be Hip」が、「BTOB」のスローガン「Born to beat」に似ている』などが、類似点として挙げられています。

キューブは2015年に、「BTOB」のロゴなどを商標出願しています。





guest
5 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る