in

BTS「ジョングク」コラボ曲で米Hot100「22位」!PSY以降最高位


ジョングク」と「チャーリー・プース」のコラボ曲が、米Billboardシングルチャート「HOT100」で「22位」に初登場しました。

米Billboardは6日「『Left and Right』が今週のHOT100で、22位でデビューした。初登場曲としては最も高い順位だ」と伝えました。


「22位」は、PSY(Gangnam Style, Gentlemann)以降でK-POPソロ歌手が記録した最も高い順位。チャート初登場順位に限ると、Gentlemann(12位)に次ぐ成績です。

「Left and Right」は世界最大の音楽配信サイトSpotifyのグローバル・デイリーチャートでも、11日連続トップ10内をキープし、熱い反応を得ています。





guest
22 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る