in

STAYC「生歌」に対する考えは? 「当然のこと、歌手だから」


STAYC(ステイシー)」が「生歌」に対する考えを明かしています。

4日、公式YouTubeチャンネルには「STAYC’s next album is…」とのタイトルの映像がアップされました。この中で、メンバー達はカムバックを控えて、アルバムと歌に対する話を交わしました。

「STAYC」は2020年11月にデビューしたガールズグループ。「生歌」率が高いことで知られるグループです。デビュー時から「口パク」することはほぼなく、メンバー達には「生歌」について強い信念があるよう。

「生歌」の話題になると、リーダーのスミンは「当然のことだと思う。ライブをしてこそ『私たちはステージをした』と感じる」。

ユンは「ライブをすることに、理由があるの? 歌手だからやるんだ」、ジェイ「私はライブをしないとエネルギーが出ない」。

メインボーカルのシウンは「私たちはいつもMVを撮る時も歌を歌いながらする。歌いながらやるのと歌わずに口パクだけで踊るのとでは、カメラの前に映るエネルギーが全然違う」と述べました。

これらの発言は、韓国オンライン・コミュニティで話題に。ネットユーザーからは次のような反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「正しいマインドだ」
▼「4世代の中で、このグループとNMIXXが一番一生懸命だと思う」
▼「狙撃というより、ただ本人たちの信念だ。STAYCにはあれを言える資格があると思う」
▼「その通りだよ。口パクグループに配慮までしないといけないの?(笑)」
▼「STAYCは本当に不思議だ。中小事務所がどうしてあんなメンツを集めることができたの?」
▼「自分の職業に対するプライドだ。正しい姿。自分が歌手だと思ったらライブをするのは自然なことだよ」
▼「あれが当たり前。いつの間にか、口パクしても称賛されるK-POPになってしまった」

「STAYC」は7月19日に、3rdシングルアルバム「We Need Love」をリリースしカムバックする予定です。





guest
152 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る