in

キム・ウソク「ペット犬」の接し方に批判….”ぬいぐるみ”のように扱う


UP10TIONメンバーの「キム・ウソク」のペットの扱い方に、眉をひそめる声があがっています。

現在、子犬と猫など計3匹を飼っているという「キム・ウソク」。そのペットへの接し方について、韓国オンライン・コミュニティでは最近、問題視する書き込みが掲載され話題になりました。

公開されたかGIFには、愛犬を「ぬいぐるみ」のように扱う姿が。犬の足関節や首の辺りを持って激しく動かしています。また書き込みによると、ウソクは愛犬を自分でお風呂に入れずに、マネージャーを通じて愛犬ショップに預けているといいます。猫も飼っているようですが、「猫アレルギー」との噂も浮上。


ウソクのこういった点について、書き込みを掲載したネットユーザーは「普段ペットに接する姿を見れば分かる。まともな抱き方を知らないようだ。膝蓋骨脱臼の恐れがあるように見える」とし「また短期間で3匹を養子縁組し、いずれも品種改良犬と品種改良猫を育てている」と主張ました。

そうした批判の声について、ウソクはSNSを通じて「すべての状況を認知しようと努力している!間違った点や批判に対してもう一度考えて気をつけようとしてる。もっと勉強して努力する。子供たちももっと幸せになれるように勉強してみる」と反応しています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「ひどい。人形買ってやればいいのに」
▼「犬に対する知識が一つもなさそうだけど?」
▼「子犬がかわいそう」
▼「これは本当に頭痛くなる」

▼「犬が嫌だという意思表現をしている」
▼「このGIF衝撃なんだけど」

▼「人形だと思っているみたい」

▼「芸能人の一部は、インスタや番組出演のために動物飼ってるみたい」
▼「アニマルホーダーみたい。人形より生きている方が可愛いから、買っちゃうんだ。お風呂に入れずにマネージャーが入れる? 散歩はするんだろうか。病院は? 自分の好きな時だけ触るのかな。ケアまで責任を負わなければならない」





guest
39 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る