in

「Le Sserafim」ミューバン生歌に酷評….「音痴」「下手」


Le Sserafim(ルセラフィム)」が13日、「ミュージックバンク」に出演。そのアンコール生歌に、厳しい声が寄せられています。

「Le Sserafim」はこの日、韓国の人気歌手「イム・ヨンウン」をおさえて、地上波音楽番組で初1位を獲得。メンバー達は信じられない表情で「ファンの方々のおかげでこのように多くの愛を受けることができた。感謝する。今後も素敵な姿をたくさんお見せするので期待してほしい」と感想を述べました。

続く、恒例のアンコール舞台。メンバー達は涙ぐみながら、デビュー曲「Fearless」の生歌を披露しました。


同日、韓国オンライン・コミュニティ「Theqoo」では、このチッケム映像が話題に。現在、韓国K-POPファンの間ではデビュー間もない「Le Sserafim」メンバーの歌唱力に関心が集まっている状況。10日放送の「The Show」のアンコールも話題になったばかりでした。

今回のアンコール映像を見たネットユーザーからは「音痴」「下手」と厳しい意見が目立っています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「微妙だな」
▼「下手だよ….本人たちの歌なのに」
▼「キム・ガラム本当に下手だね」
▼「チェウォン以外は一般人がカラオケに行って歌うみたいだ」
▼「最悪じゃないけど、4世代のドルには生歌が上手い子が多いから、期待以下だね」
▼「低音が出ないんだけど、元々声が低い子達もいなし」
▼「カズハは本当にできない」
▼「10年目だけど、いつもコメントでは成長しているっていうけど、結果見ると『あれ?』ってなっちゃう」
▼「歌手が自分の歌の音程を全く合わせられないのか。音痴だ」
▼「思ったよりひどいね」
▼「みんな音痴なの? 立って歌ってこれなら…..」
▼「チェウォン序盤のハイウェイハイウェイだけで、あとはダメダメだ」
▼「一般の人たちが歌っているみたい」





guest
125 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る