in

「aespa」米LAから配信 -「カムバックは近いうちに」&新曲スポ


aespa(エスパ)」が23日、米LAから「TikTok」ライブ配信を実施。カムバックと新曲について言及しています。

現在、野外フェス「コーチェラ2022」出演のためロサンゼルスに滞在中の「aespa」。「TikTok」ライブは移動車の中から行われました。

メンバー達は現地の天気や「コーチェラ」について語る中、ファンが「カムバック」についてコメント欄を通じて質問しました。

これに、リーダーのカリナは「カムバックは近いうちに? 本当に近いうちに、多分?」と返答。

また、「コーチェラ」で初披露される新曲「Life’s Too Short」について「スポして」と促されると、カリナは「こんな感じ」として、下のような手拍子とハミングを披露しています。


aespaは23日(現地時間)、「88rising」の一員として「コーチェラ2022」にメインステージに登場する予定。

ステージではデビュー曲「Black Mamba」をはじめ, 「Next Level」, 「Savage」などのヒット曲と共に、新曲「Life’s Too Short」の英語ver.が初披露されます。同曲は、発売予定の新アルバムに収録されます。

「aespa」のステージの模様は24日(韓国時間)昼、コーチェラ公式YouTubeチャンネルを通じてライブ配信されます。





guest
34 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る