in

Purple Kiss「ダンス・モンキー」カバー歌唱に称賛 – 1年遅れで話題に「スアンの声やばい」


Purple Kiss(パープルキス)」の歌唱映像が韓国でバズっています。

「Purple Kiss」は昨年4月、Never Nowの番組に出演し、カバー歌唱を披露。注目されているのは、その映像。

映像には、メンバーのチェイン, ゴウン, スアンが登場。3人は「ダンス・モンキー(Dance Monkey)」のカバーを披露していますが、その歌唱が素晴らしいと称賛されています。


このカバーが公開された当時は、あまり注目されなかったようですが、韓国のYouTuberが最近、編集した動画をアップ。それがGoogleのアルゴリズムに引っ掛かり、おすすめに表示された結果、1年遅れで注目されることになったようです。


映像は、韓国オンライン・コミュニティ「Theqoo」でも話題に。「実力がすごいという言葉が出ているアイドル」とタイトルされた投稿は、現在までに「12万ビュー」を記録し、かなりの反響を受けています。

コメント欄では、3人の中でも特に「スアン」に言及するコメントが目立っており、「声がやばい」「3番目の子、鳥肌」といった反応が聞かれています。

「Purple Kiss」は2020年11月に、Mamamooが所属する「RBW」からデビューしたガールズグループ。今年3月に、新アルバム「memeM」をリリースし、現在同名タイトル曲で活動中です。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「うまい」
▼「Mamamoo後輩ドル」
▼「3番目のメンバー、やばい」
▼「スアンって言うメンバーがやばい」
▼「3番目の子、鳥肌」
▼「3番目の子、チョンハ『Snapping』ガイドver.担当した。声がすごくユニーク」

▼「みんな上手だけど、3番目の子やばいよ」
▼「Mamamoo事務所らしく歌が上手」
▼「スアンの歌もっと聞きたい人たち。映像見て」






guest
40 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る