in

「ハン・ソヒ」母との関係に注目「借金肩代わり….5歳から祖母に育てられた」


俳優「ハン・ソヒ」の母親に金銭トラブルが浮上。ハン・ソヒが「債務に責任を負わない」との立場を発表した中、過去の書き込みが注目されています。母親との関係は良好ではないようです。

ハン・ソヒの母親A氏は最近、数千万ウォン台(数百万円)の詐欺容疑で告訴されました。

これについて、所属事務所は7日「ハン・ソヒは関連債務の責任を取る計画はまったくない」との立場を明らかにしました。

突き放すような立場発表を受けて、両者の関係に注目が集まることに。A氏には2020年7月にも金銭問題が浮上。その際、ハン・ソヒはブログに次のように書き込んでいました。

「5歳の頃、両親が離婚することになって祖母が育ててくれた。20歳以降、母の債務の事情を知り、子供になった道理で借金を返済した」

「デビュー後、母が私の名前で金を借りた後、返済しなかった。知らないうちに書かれた借用書と私の名義で受けた借金は耐えきれないほど膨らんでいった」

ハン・ソヒはまた、インタビューなどで「祖母は私のすべて」と言及。さらに過去、腕に入れられていたタトゥーの意味は、祖母に関するものとも伝えられています。自身を育ててくれた祖母への強い愛情を感じさせます。

(「ハン・ソヒ」母の借金返済のために「週6日12時間アルバイト」)





guest
9 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る