in

「Kep1er」デビュー曲「メロン100」入り – リリース21日目で初


Kep1er(ケプラー)」のデビュー曲が、韓国主要音源チャート「メロンTOP100」入りを果たしています。リリースから21日目のことです。

3日にリリースされたデビュー曲「WA DA DA」はこれまで、「メロンTOP100」圏外に沈んでいました。しかし、リリース後から、徐々に新しいリスナーを獲得していき、チャートをじわじわと上昇。リリースから21日目の1月23日に遂に「TOP100」入りを果たし、23時に自己最高位「96位」を記録しています。


韓国最大手の配信サイト「メロン」のチャートは、韓国内の大衆人気を示すバロメーター。ベテラングループも苦戦するチャートで、新人グループがチャートインしたことは、意味ある成果。韓国内で徐々に人気を得つつあるシグナルとも言えそうです。


「Kep1er」は、昨年10月22日にファイナルを迎えた「Girls Planet 999」から誕生した9人組ガールズグループ。メンバーは、キム・チェヒョン, ヒュニン・バヒエ, チェ・ユジン, キム・ダヨン, ソ・ヨンウン, カン・イェソ, 江崎ひかる, 坂本舞白, シェン・シャオティン。韓国人6人, 日本人2人, 中国人1人で構成。

デビューアルバム「First Impact」は発売初週に「20万6500枚」のセールスを記録。音楽番組ではこれまでに、3冠を獲得しています。





guest
12 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る