in

TWICE「ジョンヨン」健康状態は? 「ステロイド副作用で体重増加、苦しんでいる」- ソウル公演不参加へ


TWICEジョンヨン」が、ワールドツアーのソウル公演に不参加となることが発表。ジョンヨンの健康状態について、芸能記者が「薬の副作用で苦しんでいる」と述べています。

芸能記者「イ・ジンホ」は22日、YouTubeに「TWICEジョンヨン、気の毒な健康状態….太った本当の理由」とタイトルされた動画を公開しました。


この中で、イ・ジンホは「ジョンヨンが健康上の理由でもう1度活動から外れた。ジョンヨンは昨年10月と今年8月、健康上の理由で2度も活動を休止」「すでに2回も活動中止宣言したが、コンサート開催を4日後に控え、突然不参加」-

続けて「ジョンヨンさん自らが『回復した』と明らかにした状況で、JYPがあまりにも突然(コンサート不参加)を知らせ、ファンの間では不安感が広がっている」と切り出しました。


イ・ジンホは「ジョンヨンさんが急に太った背景には様々な理由があった」とし、「昨年6月にヘルニア手術を受けた。治療過程で最も多く摂取する薬の1つがステロイド治療剤だ。このステロイドの代表的な副作用の一つが浮腫」「実際に関係者たちも『ジョンヨンが薬の副作用により苦しんでいる』と言っていた」と述べています。

イ・ジンホはさらに、「ステロイドのもう一つの副作用は食欲亢進。実際にジョンヨンさんも前よりもたくさん食べ物を摂取する姿が捉えられたりした」-

続けて「現場の関係者たちに尋ねたとき『ステージに立ったり、撮影する時は全く問題がないように見えた。でも休憩時間とか舞台裏で見ると表情が本当に暗かった』,『活動やスケジュール進行はすべて無理なく消化しながらも、ため息をする姿がよく見られて心配になった』と言われた」と、スタッフの声を紹介しています。


JYPは今月20日、「25日と26日の2日間行われる『TWICE 4TH WORLD TOUR III』ソウル公演に、ジョンヨンは健康上の理由により、メンバーとの相談を経て、不参加となることになった」と発表しました。

ジョンヨンは2020年、首ヘルニアで入院。以降、活動休止と復帰を繰り返しています。

昨年10月、ジョンヨンは心理的緊張と不安症状を理由に活動を中断。その後、今年6月にリリースされた「Alcohol-Free」の活動で復帰。しかし、今年8月に再び活動中断が発表された後、今年11月にリリースされた3rdフルアルバム「Formula of Love: O+T=<3」の活動には参加。

ジョンヨンは今月公開されたYouTubeチャンネル「Monotube」のVlogシリーズに登場。約2年ぶりに行われる、TWICEの有観客コンサートに対する期待感を口にしていました。


ジョンヨンは「クリスマスにはコンサートがある。イヴから始まり、24~26日に3日間コンサートを行うことになった。ファンの皆さんと一緒に過ごす予定」とし「早くクリスマスが来てほしい」と語っていました。(*イブ公演はコロナ規制で開催キャンセルになった)

またジョンヨンは「2022年はTWICEにとってとても忙くなると思う。今後各国のファンの皆さんに少しずつ会っていく予定」と述べていました。

TWICEは12月25日に行われるソウルコンサートを皮切りに、4度目のワールドツアーに突入。2022年2月からは米7都市を廻るツアーに臨みます。





guest
26 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る