in

「生歌へたすぎ?」ENHYPEN、アンコール舞台に厳しい声「高校生のカラオケ…」


ENHYPEN(エンハイプン)」が22日、「ミュージックバンク」で1位を獲得。アンコールステージの歌唱に対して「下手すぎ」との声があがっています。

現在、新曲「Tamed-Dashed」で活動中のENHYPEN。この日、「aespa」をおさえてトロフィーを獲得。授賞スピーチで、メンバー達は「ミュージックバンクで2度目の受賞だ。エンジンに感謝する」と感想を述べました。

話題になっているのは、その後のアンコールステージ。メンバー達は生歌を披露して1位獲得の喜びを分かち合いましたが、これについて韓国ネットユーザーからは「歌が下手すぎる」との声が噴出しました。


放送後、ステージの映像がオンラインコミュニティ「Theqoo」に掲載されると、「10万ビュー」を記録しトレンド入りすることに。

コメントの多くは「一般人レベル」「男子高校生のカラオケ」「歌手なのか」といった辛辣で批判的な意見です。現在までに「1500件」以上のコメントが寄せられるほど話題になっています。

ENHYPENは、HYBEとCJENMの合弁法人「ビリーフラボ」の第1号アーティスト。昨年放送されたMnet「I-LAND(アイランド)」から誕生し、同年11月にデビューしました。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「衝撃的」
▼「みんな一般人みたい。歌い方が、男子高校生たちがカラオケで歌う感じ」
▼「歌が本当に下手だね」
▼「レコーディングはどうやったの?」
▼「みんな音痴であることも驚くべきなのに、みんな歌声がまったく同じであることも不思議」
▼「隣の部屋で男子高校生たちの歌を盗み聞きする感じ」
▼「声量がないんじゃなくて、歌自体が下手なんだけど」
▼「私だけが上手と感じているみたい」
▼「原曲が分からなくて判断できないんだけど。後に行くほど酷くなる」
▼「BTSの事務所だから、この子たちも生歌が上手だと思った。でも、すごく下手だね」
▼「aespaが1位じゃないなんて」
▼「歌手なのか」
▼「歌の練習をたくさんしてください」




guest
195 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る