in

SMエンタ「CJ ENM」による買収報道を否定…「複数の企業と多角的に議論中」


SMエンタが「CJ ENM」による買収報道について、コメントを発表しています。

SMエンターテインメントは21日「多くの企業と多角的に議論中であり、22日に買収契約を締結するということは事実でない」と明らかにしました。

同日、毎日経済は「CJ ENMは早ければ22日にも、SM買収の契約を締結し、その内容を発表する予定」「イ・スマン総括プロデューサーは、SMの筆頭株主の座をCJに譲るものの、コンテンツ事業全般の陣頭指揮を執る役割をそのまま担う予定だ」と報じていました。

この報道を受けて、SM C&Cの株価は一時急騰しました。

イ・スマン氏はSMの設立者であり筆頭株主です。現在、その保有株式の売却先を探しているといいます。





guest
14 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る