in

KNK「パク・ソハム」脱退、事務所「4人体制で活動継続」


KNK(クナクン)「パク・ソハム」のグループ脱退が発表されました。

220エンターテインメントは30日、「2016年から5年間、メンバーとして活動してきたパク・ソハムが活動を終えることになった」と明らかにしました。

事務所側は「パク・ソハムと長い時間、今後の進路について話し合った結果、最近、本人の意思によりグループ活動を締めくくることに決定した。また、当社との専属契約期間も終了したことをお知らせする」と説明。

KNKの今後の活動について、「パク・ソハムのグループ活動終了でチョン・インソン, キム・ジフン, オ・ヒジュン, イ・ドンウォンの4人体制で活動を続ける予定」と伝えました。

KNKは2016年にデビューしたボーイズグループ。2018年にメンバーのキム・ユジンが脱退した後、2019年に新メンバーとしてイ・ドンウォンが加入し活動していました。





guest
4 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る