in

「APRILいじめ騒動」イ・ヒョンジュ、釈明要求に書き込み「メンバー2人から追加告訴….費用がすごくかかる」


APRIL元メンバー「イ・ヒョンジュ」が16日、Instagramを更新。「いじめ」問題で告訴された件について、報告しています。

ヒョンジュはこの中で「現在、多くの事件を抱えて費用がかなりかかっている」「APRILメンバー2人からも告訴された」と明かしています。

(イ・ヒョンジュInstagram, 2021.09.16)

「多くの方々が現在の状況について共有してほしいと言うので、心配と共に書き込みをする」

「私や家族、知人が訴えられた事件では、私が探せる資料を最大限提出しながら対応している。私が立場文をアップした後も追加で訴えられた」

「弟の場合、名誉毀損告訴事件で不送致の決定を受けた。しかし、告訴人が不服として手続きが進められているところだ。友人1の場合、名誉毀損告訴事件で不送致の決定を受け、告訴人が不服だったが、検察でも最終的に不送致の決定を受けた。友人2の場合、名誉毀損告訴事件で警察の調べを受けて決定を待っている」

「私はDSPから業務妨害で追加告訴されて警察の調べを受け、不送致の決定を受けた。APRILメンバーAとCは法務法人BとDを通じて、私を名誉毀損で追加告訴した。今警察の調査の段階だ」

「現在も事件が多すぎて費用もかなりかかるのは事実だ。対質調査については、私は対質調査を断ったことはない。断ったという事件については、私に対質調査の要請が来たことはない。カルテの場合、申し訳ないですが、私にとってとても敏感な部分があり、また刺激的で公にしたくない」

「APRILメンバーの両親からの非難メールは、私や弟、友達の告訴事件に直接関係するものではないので捜査機関に提出しなかった。祖母はタンブラーが事件があった当時は健康がとても良くない状況で今は亡くなっている。弟に対する不起訴決定文の場合、証拠と引用判例は削除して公開された」

「警察がいじめを認めたという点、そしてDSP側の報道資料が事実と異なることを示すために公開された決定文ですが、証拠の内容と引用判例が別の議論の種を提供することもあり得るという点も考慮した。相当な時間が経ったことだけど、私を考えてくださる方々のおかげで、ここまで来れたし、これからもうまくやっていけると思う」

APRIL側と「イ・ヒョンジュ」は、過去の「いじめ」問題をめぐって対立しています。

今年4月、イ・ヒョンジュは「APRIL活動当時にいじめを受けた。極端な選択を試みたことがある」と主張。

これについて、DSPメディア側は、ヒョンジュの主張は事実ではないと反論し、「姉がいじめ被害にあった」と診断書を公開したヒョンジュの弟を名誉毀損で告訴。いじめの加害者とされたAPRILメンバーもいじめ疑惑を否定しています。

ヒョンジュの今回の書き込みについて、韓国オンラインコミュニティでは次のような反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「釈明しろってコメントをあんなに送ってたのに釈明したらなんで誰も見ないの?」
▼「ヒョンジュ釈明したから、ヤン・イェナも騒音, イ・ナウンも学暴釈明して」
▼「メールの内容を見せてほしい」
▼「APRILそんなに堂々としているなら、親が被害者ヒョンジュに送ったメールを公開することに全員賛成すると言ってみて」
▼「ナウンも学暴とコ・ヨンウク発言を釈明してみて」
▼「チェウォンの母親は一体どういうつもりでヒョンジュが対質調査を拒否したと言ったの?」
▼「扇動するため」
▼「マンション騒音事件の時に一般人に悪口を言ったメンバーは誰? そしてイ・ナウンの発言合成写真で告訴するという話はどうなったの?」
▼「正直ヒョンジュの方が信頼されているのは事実」
▼「気になるんだけど一体何を見て信じるの?」
▼「証拠まで見せてほしいというのは行き過ぎで、今は裁判の結果を待つのが正しいような気がする」
▼「歌手が間違ったことがなければそのまま黙って信じて待てば良いんじゃないか? APRILのファンたちはなぜ、あちこちに書き込みをしまくってるのか。信じて裁判の結果待ってほしい」

(イ・ヒョンジュ「ガルプラ出演確定だった」?+DSPに「APRIL活動の全面中断」を要求)





guest
37 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る