in

BIGBANG出身「スンリ」に懲役3年実刑 – バーニングサン事件

スンリ


BIGBANG出身「スンリ」に実刑判決が下されました。

8月12日、龍仁市地上作戦司令部の普通軍事裁判所にて、スンリに対する判決公判が開かれました。裁判所はスンリに懲役3年、追徴金11億5,690万ウォンを言い渡しました。

スンリは売春容疑, 売春斡旋, 性的暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反(盗撮), 特定経済犯罪加重処罰などに関する法律違反(横領), 業務上横領, 食品衛生法違反, 常習賭博, 外国為替取引法違反の疑いで、昨年1月に在宅起訴されていました。裁判中に特殊暴行教唆の容疑も追加されています。

スンリは昨年3月9日、陸軍に現役で入隊。それに伴い、審理は軍事裁判所に移管されていました。

今回の判決を受けて、9月に満期除隊を控えているスンリは、戦時勤労役となり、強制除隊される見通しです。兵役法によると、1年6か月以上の懲役または禁固の実刑を言い渡された者は、戦時勤労役に編入されます。戦時勤労役とは、現役または補充役としての服務はできないが、有事の招集による軍事支援業務は担えると決定された人を意味します。





guest
10 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る