in

BEGガイン側「プロポフォール罰金刑」認める…「うつ病と睡眠障害で正しくない選択」


Brown Eyed Girlsのメンバー「ガイン」が、「プロポフォール」違法投薬で罰金刑を受けたアイドルだと報じられた件について、事務所側が認め謝罪しました。

ミスティック・ストーリーは1日、「ガインは、昨年プロポフォールと関連し、略式起訴過程を経て100万ウォンの罰金刑処分を受けた事実があります」と明らかにしました。

続けて「ガインも所属事務所も社会的に正しくない行動であったことを認知したにもかかわらず、先ず過ちをお詫びできず、急なニュースでさらにご心配をおかけした点の深くお詫び申し上げます」と謝罪。

事務所側は「長い間激しい痛みとうつ病、重度の睡眠障害を経験しており、その過程で慎重でない選択をすることになった」とし、「これからガインとミスティックストーリーは成熟した姿でファンと大衆の前に立つことができるように、繊細で真摯な気持ちで最善を尽くして努力する」と伝えました。
(有名ガールグループのメンバー「プロポフォール違法投薬」で罰金刑)





guest
2 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る