in

「謝罪望む」ITZY「リア」いじめ被害”同窓生”、メディアにコメント


ITZYリア」から学生時代に「嫌がらせ」を受けたと主張する同窓生が、JYPから告訴された件で、警察は「嫌疑なし」と決定。同窓生がメディアのインタビューに応えています。

同窓生は14日、聯合ニュースに「当時を思うと、依然として精神的に辛い」「リアには心からの謝罪を望んでいる」と述べました。

A氏は今年2月、オンラインコミュニティに「有名女子アイドルの学校暴力被害者です」というタイトルで、加害者が自分から金を借りて返済せず、自分の悪口を言いふらし、理由もなくいじめを受けたと主張。

当時、A氏は加害者の実名を掲載しませんでしたが、ネットユーザーたちは「リア」と推測。JYPは「虚偽事実、法的対応を取るつもりだ」とし、名誉毀損で告訴。

これについて、警察は最近「情報通信網法上の名誉毀損の疑いを受ける20代のA氏について、嫌疑なしと報告し、先週、不送致を決定した」と発表しました。

この警察の判断について、JYPは「報道を通じて結果を知り、関連の経過を把握しているところ。しかし結果は受け入れがたい。経過がより正確に把握できれば、どのように対応するかを決める」とコメントしています。





guest
45 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る