in ,

「善良に生きればいいと思った」APRIL出身「ソミン」意味深投稿…..「ヒョンジュ」いじめ騒動への心境?


APRIL出身で現KARDのメンバー「チョン・ソミン」が、意味深なメッセージをアップし、注目を集めています。

ソミンは9日、Instagramストーリーに「丸く善良に生きればいいと思っていた。世の中はそうではなかった。丸いと、あちこち蹴られてあちこち転がり回った。少し角質もなければならない」とのメッセージを掲載しました。


何に関する投稿か判然としませんが、多くのネットユーザーは「APRIL」元メンバー「イ・ヒョンジュ」への「グループ内いじめ」疑惑に対する心境を表したものと推測しています。

イ・ヒョンジュは2014年から2016年までAPRILとして活動している間、メンバーからいじめ被害を受けたと主張。ヒョンジュの弟や友人は加害者として、過去に「APRIL」で一緒に活動していたソミンの名をあげていました。ソミンは2015年8月に「APRIL」のリーダーとしてデビューし、同年11月にグループを脱退。

ソミンについて、APRILの所属事務所DSPメディアは今年3月に公開した声明文で「ソミンは16歳で練習生として入社して、長い期間黙々と練習してきた。APRILデビュー後は、チームのリーダーの役割を果たすため、多くの努力をした。特定メンバーを嫌い、いじめたことは事実無根だ」と否定しています。





guest
43 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る