in

「BlackPinkジェニと会ったことない」ハン・イェスル再度釈明「テディと別れた原因ではない」


ハン・イェスルが再度、BlackPinkジェニ」に関する噂を否定しました。

ハン・イェスルは9日午前、「全部話します」とタイトルされた動画をYouTubeにアップ。YouTubeチャンネル「縦横研究所(カセヨン)」によって提起された噂について、〇と✖が書かれた紙を用いて1つ1つ釈明しました。

この中で、元彼「テディ」に触れました。

ハン・イェスルは「私と公開恋愛をしたことで有名で、とても愛した人に間違いない。男女が付き合って別れることもある。なぜ別れたら必ず問題があって浮気をした罪を犯したという理由が付くのかわからない。いつも自然に交際し別れた。テディもそうだった」と説明。

さらに、「この方たち(カセヨン)はBlackPinkのジェニに言及した。同じ事務所に所属しているからなのか、どうして結びつけるのか分からない。私はその方と1度も会ったことない。ジェニとテディの関係が原因で、私が振られたというのは、絶対に違う」と否定しました。

ジェニに関する噂は、「縦横研究所」にも出演する芸能記者出身キム・ヨンホによって3日提起されました。同氏はYouTube動画を通じて「ハン・イェスルとテディが交際中に、テディがジェニに心を寄せるから、ハン・イェスルがジェニの頬を殴った」と主張。

ハン・イェスルは4日、SNSを通じて否定していました。(「BlackPinkジェニの頬、殴った?」ハン・イェスル「会ったことない」)

ジェニとテディには2017年、熱愛説が報じられたことがありました。当時、所属事務所YGは「事実無根」と強く否定しています。





guest
5 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る