in

「合成感すごい」EXO「Don’t Fight The Feeling」MVに不満の声


EXO」が7日18時、スペシャルアルバム「Don’t Fight The Feeling」と同名タイトル曲をリリース。MVのクオリティについて「不満」の声が出ています。

今回のMVには、入隊中のチャニョルとベッキョンを含めた7人のメンバーが参加。昨年、入隊したチェンとスホは参加していません。

そんな中、久しぶりに中国人メンバー「レイ」が参加し注目が集まることに。序盤過ぎから登場する「レイ」は、その後しばらく姿を消した後、最後の団体ダンスシーンで再び姿を現します。メンバーたちの間で踊るレイは、3D映像が空間に投影されたようなデジタル感を感じさせる仕上がりに。これに、ファンからクオリティに不満の声があがりました。


また他のメンバーについても、レイの合成の影響なのか、人物シルエットと背景の境界がぼやけており、違和感があります。

映像を見たネットユーザーからは「クオリティがすごく落ちる」「合成感すごい」といった、合成処理の甘さを指摘する声が相次いでいます。


今回の新譜は、2019年11月発売の6thフルアルバム「Obsession」以来1年6カ月ぶりにリリースされるアルバム。待ち望んでいたファンの期待の高さを示すように、自己最高となる予約セールス1,220,181枚(6月6日時点)を記録しています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「なんだこれ」
▼「ae….?」
▼「合成すごいww」
▼「古臭い」
▼「合成だ、すごくバレバレで変だよ」
▼「クオリティがすごく落ちる」
▼「なんでセフンも合成みたいに見えるんだ?」
▼「でも他のメンバーたちも、みんな合成みたいだけど。MVどうしたんだよ」
▼「ae-レイ? 広野から来たのか?」
▼「合成までして入れるべきだったのか」
▼「あえてここまで入れてくれる理由は何なの?」
▼「他のメンバーたちと同じお金をもらうの?」





guest
9 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る