in

「マイクなしでも完璧歌唱」NCT Dream「ロンジュン」口パク証明? “斬新”と話題に


NCT Dreamロンジュン」が”生歌証明”ならぬ”口パク証明”を披露し、話題になっています。

NCT Dreamは13日放送のMnet「MCountdown」に出演し、新曲「Hot Sauce」と「Dive Into You」を披露しました。話題のハプニングは、後者ステージで発生。メンバーの「ロンジュン」がマイクなしで舞台に上がり、自身のパートを消化したのです。


ヘッドマイクの装着はもちろん、ハンドマイクも持っていませんでしたが、ロンジュンは慌てる様子もなく完璧な歌唱を披露しました。舞台後半では、他のメンバーからマイクを借りて歌う場面があり、それに対してファンからは「素晴らしい対処」と褒める声があがりました。


ただその一方で、失態を揶揄する声も聞かれています。「生歌」を証明するために、わざと歌わずにマイクを降ろす行為などはまま見られますが、今回はその逆。結果として「口パク」を証明する形に。歌手がマイクを忘れてステージに立つのもなかなか見られない光景です。

ネットユーザーからは「歌手がマイクなしでステージに(笑)」「口パクを証明」「斬新な放送事故」といった声が寄せられています。

NCT Dreamは今月10日、1stフルアルバム「Hot Sauce」をリリースしカムバックしました。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「マイクはどこ?」
▼「口パク?」
▼「口パクであることを認証したんだ」
▼「SMはカムバック週には、口パクが多いよね」
▼「口パク証明は、また新しいねwwww」
▼「斬新な放送事故だねww」
▼「舞台を見るとリップシンク、バレバレだけど」
▼「面白いけど歌手がマイクなしで(笑)」
▼「恥ずかしい」
▼「リップシンクをこうやって認証するんだ。めっちゃウケる」
▼「歌手がマイクを忘れてしまうっていうのが不思議だ」
▼「生歌証明はよく見たけど、口パク証明は新しい」





guest
43 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る