in

STAYC「スマホ禁止、地上波1位まで」…事務所方針にブーイング「時代遅れだ」


STAYC(ステイシー)」が「地上波1位獲得するまで、スマホを持てない」と明かしました。事務所の方針だといいます。

23日放送のNaver Now「深夜アイドル」に、新曲「ASAP」で活動中のSTAYCが登場。

MCのハ・ソンウンが「イヤホンを持ってる?」と質問すると、メンバー達はためらいがちに「私たちは携帯がないので、実はイヤホンを使うことが…」、「イヤホンはあるけど、携帯電話がない」「イヤホンを持ってはいるけど、使えない」と答えました。

「いつもらえるのか」と聞かれたメンバー達は「地上波で1位になったら、もらえると聞いた」と答えると、ハ・ソンウンは「新人ですから……。必ず1位になって携帯をもらう日が来ることを願っている」と笑いながら話しました。


このエピソードが公開されると、韓国オンライン・コミュニティでは「あまりにも時代遅れだと思う」「軍隊でも携帯くれるのに」「理解不能」といった事務所の方針にブーイングが寄せられています。

STAYCは、音楽プロデュースチームBlack Eyed Pilseungが初めて自主プロデュースしたガールズグループ。昨年11月に「SO BAD」でデビュー。今月、2ndシングル「STAYDOM」をリリースし、現在タイトル曲「ASAP」で活動中。まだ、地上波はもとよりケーブル局の音楽番組でも1位を獲得したことがありません。なかなかハードルは高そうです。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「曲はどうやって聴くの?」
▼「携帯禁止はあまりにも時代遅れだと思う」
▼「過去の多くの先輩たちのように密かに作ればいい(笑)」
▼「最近はあまりこういう感じじゃないよ。第2世代くらいまではそうだったけど」
▼「携帯どうして持って行くの? いくら考えても持って行く理由が分からない。家族の元から離れて、幼い子供たち同士で生活するから携帯電話ぐらいあげないと」
▼「なんで携帯くれないの? じゃあ待ち時間何するの? タブレットは?」
▼「奇妙なのは、1位になるほど成功するためには、会社が上手くマネイジメントすることが重要。なのに、アイドルに転嫁しているような気がする」
▼「1位はアイドルの責任というより、会社で良い曲あげないと」
▼「みんな一生懸命やろうが、曲が重要なわけで」
▼「軍隊も携帯くれるのに…..」
▼「時代遅れだし、どうやって写真を撮って、ファンとコミュニケーションするの?」
▼「The Showで1位になったらあげて、地上波1位は難しい」
▼「なんで携帯を奪ったんだろう? 理解不能」
▼「あまりにも旧時代的」





guest
21 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る