in

「初日に2億円突破」IZOne活動継続クラウドファンディング、目標額達成


IZOneの活動継続を求めるファン達が21日「クラウドファンディング」を開始。オープン初日に20億ウォンを突破しました。

今回のファンディングは、4月29日に活動終了を控えたIZOneの活動継続を願う募金プロジェクトです。IZOneのファン連合WizOneが「平行宇宙プロジェクト委員会」を設立、活動継続に必要な初期費用を集めるために行われました。

クラウドファンディング・プラットホーム「Wadiz」によると、本ファンディングは開始20分で10億ウォンを集め、初日に20億ウォンを達成したといいます。ファンディングは6月21日まで2カ月間行われます。

ファン連合は「ファンたちの願いを込めた今回のプロジェクトは、ファンディングを進める過程で透明性を強化するため、Wadizを通じて進行するようになった」「ファンの皆さんの心が最後まで実を結び、似たような状況に置かれた他のファンにも希望になってほしい」とコメント。

Wadiz関係者は「今回のファンディングはファンの自発的な参加で始まった。積極的なファンダムが持つ力を示す事例」とし、「世界的に発展しているスターとファンが一緒に作るクリエイターエコノミーがWadizの中でうまく造成されていけるよう努力する」と述べています。





guest
13 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る