in

「生歌へた」カン・ダニエル「The Show」アンコール舞台に酷評の声


カン・ダニエルが新曲「Antidote」で音楽番組1冠目を達成。韓国オンラインコミュニティでは、アンコール舞台で披露された生歌が話題になっています。

20日放送のSBS MTV「The Show」では、カン・ダニエルがSTAYCとASTROをおさえて1位を獲得。カン・ダニエルは「ダニティの皆さん、ありがとうございます。ダニティのおかげでもっと良い歌, 良いステージをお見せできたと思う。ありがとう」と感想を述べました。

その後、ダニエルは番組エンディンでアンコール生歌舞台に臨みましたが、声は小さく自信なさそうな様子。音を外す場面もあり、良い出来とは言えないステージに。

同日、その動画がオンラインコミュニティに掲載されるとトレンド入り。ネットユーザーからは「下手だ。音痴だ」「自分の歌なのに」といった厳しい声が聞かれています。


カン・ダニエルは「プロデュース101シーズン2」から生まれた「Wanna One」で、センターを務めた人気メンバー。2019年7月にソロデビューし、ソロ歌手として活動中。昨年11月には、TWICEジヒョとの破局報道がありました。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「私が恥ずかしい」
▼「下手だ。音痴だ」
▼「歌が本当に下手だね。踊りながら歌うわけでもないのに歌手なのかと思う」
▼「元々歌が上手だと思ったことがないけど」
▼「どうして自信がないの? 自分の歌なのにww」
▼「声がかれてない?」
▼「思ったより全然歌えてないけどㅠㅠ 喉が痛いのかな? でも痛いとしても、音全体が合ってない」
▼「最初の低音は大丈夫だけど声がかれたという言い訳、超ウケる」
▼「レコーディングどうやったの?」
▼「いや、でもこの前カムバックしたんじゃないの? 喉が痛いと言ってもカムバック週に声がかれた歌手は初めてだよ。」
▼「音痴レベルじゃん」
▼「成長が無いね。この子もアイドルのキャリアけっこうなもんじゃない?」
▼「最初から歌は下手だよ」





guest
11 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る