in

元iKONハンビン(B.I)「キングダム」でブラー処理 → ファン抗議文


「iKON」の元メンバー「ハンビン(B.I)」の顔がブラー処理され、ファンが怒りの声明を発表しました。

1日に放送されたMnet「キングダム」ではiKON、BTOB、THE BOYZ、Stray Kids、ATEEZが参加した対面式の模様が公開。

この中で、iKONを紹介する際、元メンバー「ハンビン」の顔にはブラー処理が施されました。「ハンビン」は過去の麻喫煙問題で2019年にグループを脱退しました。


これに対して、DC Inside「ハンビン」ギャラリーは8日、抗議文を発表。ファンらは「スタッフの意図はどうであれ、ブラー処理はレッテルとみなされ、当該人物に対する無分別な誹謗を招くなどの深刻な被害をもたらした」と伝えました。

さらに「出演者でない人物を本人の意思とは関係なくブラー処理し、集団的悪意の対象になるようなことは人格権の侵害」「今後の放送からはB.Iが含まれていない資料画面を使用し、これ以上不必要な被害を受けることがないよう望む」と要請しました。

「ハンビン」は先月、チャリティーアルバム「Midnight Blue」をリリースするなど、徐々に活動を再開させています。





guest
8 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る