in

Apinkチョロン「未成年飲酒」を謝罪 → 暴行疑惑は否定

パク・チョロン


Apink「パク・チョロン」が、未成年時代の飲酒を認め、謝罪しました。

チョロンは6日、SNSを通じて「未成年時代の飲酒写真に関してご心配をおかけして申し訳ありません。私の幼い頃、愚かで間違った行動によって応援してくださった皆さんを傷つけた。いかなる弁解もなく心からおわび申し上げる」と謝罪。(「毎週末 酒を飲んだ」Apinkチョロン「学暴」に続き「未成年飲酒」疑惑)


ただ、「暴行」疑惑については否定しました。

チョロンは「最近の事は、2月末から始まり、1ヶ月続いています。今まで円満に疎通しようと思って多くの努力を傾けたんですが、そうできずにとても切ない気持ちです」-

続けて「昨日報道された情報提供者のインタビューを読みました。たとえお互いの誤解でこんなに大事になってしまったが、小学校から高校まで友達の仲で過ごし、私と一緒に遊んた時間を送った記憶は変わらないので、より辛く表現できないくらい惨憺たる心情です」。(Apinkチョロン「学暴」疑惑 – 過去写真&DM公開)

チョロンは「しかし、間違って伝わった部分に対しては、最後まで潔白だということを申し上げたい」「私はキム氏が主張するように、頬を殴ったことも, 服を脱がせたことも, 暴行したこともない。これについて、当時の現場証言やキム氏との通話記録などを基に潔白を明々白々明らかにするために最善を尽くす」。

最後に、「ファンの皆さんとメンバーたちに10周年にこういうニュースを伝えたことについて許しを求め、頭を下げて心からお詫びいたします」と伝えました。





guest
5 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る