in

ヒチョル「エンディング妖怪」シーンに言及


Super Junior「ヒチョル」が、現在話題になっている自身のエンディングシーンに言及しています。

16日、Super Juniorのカムバック番組がMnetで放送。同日、話題の中心は「ヒチョル」でした。「U」再現舞台のエンディングで、ヒチョルはカメラにクローズアップされると、キョロキョロし出し、吹き出す場面がありました。同シーンは、SNSやオンラインコミュニティで拡散され、K-POPファンの笑いを誘っていました。


こうした反応を意識したヒチョルは17日、Instagramに「エンディング妖怪」と書き込み、この映像をアップ。コメント欄では「HAHAHA」「困惑した妖精」「誇りに思う」といったコメントが寄せられています。(「ヒチョル」エンディング妖精でキョドるGIF話題に「瞳孔地震」)

Super Juniorは16日、10thフルアルバム「The Renaissance」をリリースしカムバックしました。





guest
4 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る