in

Monsta X「キヒョン」- いじめ疑惑に「自ら疑う時間持った」

キヒョン


Monsta X「キヒョン」が、「いじめ・校内暴力」疑惑に対する立場を明らかにしました。

キヒョンは26日、Monsta Xファンカフェに「キヒョンです」とのタイトルで、書き込みを掲載しました。

キヒョンは「ここ数日間、私が学生時代にどんな学生だったかを繰り返し聞いてみた。私の姿が誰かの記憶には違うように残っているかもしれないと思って、もっとしっかり考え、記憶を取り戻したようだ。もしかして、時間が経って私が覚えていない自分の姿があるのではないかと自らを何百と何千回も疑う時間だった」-

続けて「私が覚えている中学校時代の自分の姿は、歌うのが好きで友達と交わるのが好きな学生だったようだ」「クラスの友達と親しくなって休み時間にもクラスで多くの時間を過ごしながら一緒に遊んだ記憶がある」と回想しました。

キヒョンは「自ら振り返ってみると、学業に忠実な学生じゃなかったし、学生の身分ですべきではなかった行動をしたことも事実だ。その部分については成人した後も引き続き罪悪感を持っていて、その部分に関する苦言に対しては弁解の余地がない」。

さらに、「学生時代の私の未熟な態度や行動で傷を受けた方々がいるなら、今からでも心からおわび申し上げたい」と付け加えました。





guest
3 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る