in

今月の少女「ヒョンジン」に虚偽暴露文…..投稿者が謝罪「中立でいるべき」

今月の少女ヒョンジン


芸能人への学生時代の「いじめ」「校内暴力」暴露が相次ぐ中、今月の少女「ヒョンジン」にも「暴力を受けた」との書き込みが掲載。しかし、投稿者が謝罪する事態になっています、

22日、オンラインコミュニティに「ヒョンジン校内暴力」とのタイトルの書き込みが掲載。投稿者Aは「(ヒョンジンが)足で私のお腹を蹴って、後ろに倒れた後、首を足で押さえ付けるなど、何度も殴られ続けた。手で殴るより足で息ができないほどお腹を強く押した」と、暴行を受けたと主張。

投稿者Aは「芸能人の”校内暴力”暴露が噴出するのを見て、生涯持っていたトラウマを克服しようと書いた」と書き込みました。


ところが、翌23日午前、これに対する反論文が掲載されました。

投稿者Bは「友達を引きずり降ろすあなたの性格が悪いから文章を書く」とし、「君は知らないようだがうちの学校には”不良グループ”はいなかった」「そしてその子もいじめをやられた被害者の一人なのに、その子をそうやって追い込む君は本当にすごい」と書き込みました。

また、「投稿者Aは、投稿者Bを普段からひどくいじめていて、ヒョンジンは自分を助けてくれた友達だ」と説明。投稿者Aは校内暴力の加害者なのに、被害者であるかのように装っていたといいます。

その後、暴露文の作成者Aは同日、反論文の内容が事実であることを認め、最初の文を削除。それと共に、ヒョンジンと被害者に謝罪しました。

これについて、ネットユーザーからは「卒アル写真だけで信じるなってことだ」「証明されるまで中立でいるべき」といった反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「ケンカしておいて、 自分だけ一方的にやられたみたいでアップしたみたい」
▼「喧嘩しておいて、”いじめ”って書き込んだけど、自分は他の子たちにもっとひどいことしていた?」
▼「喧嘩した同窓生がうまくいったから、”この時だ”と思って文章を書いて大騒ぎしたの? ふざけてるよ」
▼「これだから、卒アルだけ持ってきて、書き込みを信じるなって言ってるんだよ。証人や証拠がもっと出るまで待てって」
▼「証明されるまで中立でいるべき」
▼「現在の雰囲気がこうだから”殴られた”という書き込みだけで、みんな大騒ぎする」
▼「イメージ失墜どうしてくれるの…..釈明文を読まない人すごく多いんだけど」
▼「このような文章が、本質を曇らせる。今勇気を出してやっと文章を書く本当の被害者たちもいるのに。その人たちの信憑性に傷がつく」
▼「暴露文と釈明文、コメント数に差がある」
▼「こういう釈明文だけ、コメントなし」




guest
5 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る